調達ビジネススクール




集約購買コンサルティングサービス

 集約購買にこれから取り組まれる、または、既に取り組んでいるが効果が出ないという調達部門の皆様に 集約購買コンサルティングサービスを提供いたします。


集約購買とは

 「集約購買」とは、多数あるサプライヤへの発注を特定のサプライヤへまとめることです。 標準仕様や推奨サプライヤを選定して集約方針を決め、これに基づいて、 集約先サプライヤに発注することで、コストと手配業務の手間を減らします。

集約方針構築例
【例】部品標準化とサプライヤの強みを活かした集約方針の作り方


【集約購買による調達業務の変化】
(1)標準仕様品を購入することで品質が向上し、不具合対策が軽減する。
(2)発注量を集約することで交渉が優位になり、購入価格が減少できる。
(3)サプライヤ数の減少で手配の手間が減少など、管理工数が削減できる。

【集約購買の効果】
(1)調達品質向上
(2)コスト低減
(3)納期遵守などのポテンシャル拡大

 サプライヤをまとめる集約購買に対して、発注する企業側の工場拠点や物量を まとめる「集中購買」があります。実際は、この2つの活動を同時に進めることが多く、 併せて「集中・集約購買」と呼ぶ企業もあります。


ご依頼の流れ

お問合せからコンサルティング開始までの流れは、下記の通りです。
申込手続き
1.下記フォームから申し込みを行ってください。
2.お申込み後、現状課題やご要望の確認をさせていただきます。
3.ご依頼内容に基づき、ご提案書とお見積書をお送りいたします。
4.発注書をメールにてお送りいただきます。※発注書をもって正式申込みとなります。
5.貴社にてコンサルティングを実施いたします。
6.毎月月末に請求書をお送りいたします。※お振込み期限は翌月末日です。


お問合せ・お申込みフォーム

下記のフォームにてお問い合わせください。 各項目に入力後、確認ボタンを押すとメールが送信されます。

※マークは入力必須です
サービス
お名前※
企業名※
部署
役職
Email※
電話番号※
お問い合わせ項目※

【コンサル実施希望場所】(都道府県)※
【コンサル実施希望場所】(市区町村以下)※
研修のご案内 今後、Emailによる研修案内をご希望されますか?
 
お問い合わせ詳細※ 解決したい問題・課題テーマ、ご予算、コンサル開始時期、コンサル実施期間、その他ご要望などお記入ください。